「 風景画 」 一覧

and garden MUSEUM CAFE

個展会場となる「and garden MUSEUM CAFÉ」は湯河原美術館に併設するカフェで、四季折々の表情を見せる庭園に面しています。美術館でアートに触れた後に休憩するもよし、庭園側の入り口もある …

初個展のチラシができあがりました!

SNSでの出会い 今年は春に予定していたいくつかのグループ展も中止になり、家族もみんなステイホーム、なかなかスケッチにも行けない自粛ムード漂う6月上旬、インスタグラムに1通のメッセージが届きました。 …

吉田博木版画展 ―MOA美術館

この頃インスタグラムを見ていて、(私はほとんど水彩画しか見ないのですが、世界中の水彩画家さんをプロ・アマ問わず見られるのが面白い)WoodPrint(木版画)が気になっていました。木版画というと真っ先 …

風景を描く2

みなとみらいのビル群をいかに魅力的に描くか? 有名スポットを描くのも勇気がいる…? 私は油絵をやっていた高校生の頃から風景画を描くのが好きだ。 人物や静物、イマジネーションを働かせたイラストなど、水彩 …

水彩スケッチ 現場か写真か

東京駅は魅力的なモチーフだが、人が多い上に時間がかかりそうなので現場で描くことは諦めた 屋外で描く・写真を見ながら家で描く 私は風景画を描くのが好きなので、月に数回スケッチに出かける。 やはり絵にする …

風景を描く

風景画を描くことは、現実そのままに描くことではない。現実通りなら写真で十分。最近は写真をパソコンやスマホで自由に加工もできるから、素人でもちょっとコツを飲み込めば「インスタ映え」する写真を作ることは…

油絵との出会い

2019/02/21   -My History
 , ,

ペインティングナイフで描くのが好きだった高校時代 高校の美術部時代 子供の頃から絵を描くのが好きだった私は高校で美術部に入った。 ただ動機は不純で、純粋にもっと絵を習いたいという気持ちからではなく、中 …

メイン

カテゴリー

Translate »