Watercolor Lesson
風景画を描くための取材は日常生活の中で

風景画を描くのが好きなので、きれいだなと思った光景はスマホで写真に撮っておく。必ずしもそのまま絵にならなくても、描くときに何かの参考になればいい。

続きを読む
Art Gallery
湯河原がアートの街になる11月

湯河原美術展受賞作品と会員小作品展 
2022年11月3日(木)~11月14日(月) (9日は休館)
町立湯河原美術館 1階展示コーナー 
「湯河原・真鶴アート散歩」の75番会場

続きを読む
Art Gallery
横浜・戸塚のカフェにて作品展示と水彩画体験ワークショップ開催

2022年10月14日(金)~11月11日(金) 横浜市戸塚区汲沢町のおうちカフェ「きっちんぴいす」の店内を井上秋子の水彩風景画が飾ります。営業は水曜から土曜 11:30~17:00 作品展示期間中に水彩画体験ワークショップも開催予定です。

続きを読む
Art Gallery
生徒さんたちが湯河原美術展の一般公募にチャレンジ!

湯河原美術展 2022年10月6日(木)~10日(月) 湯河原図書館3階
湯河原美術協会員である私も地元の風景を描いた作品を3点出品したほか、熱海・湯河原・真鶴で活動している絵画クラブ「アートサロン」の生徒さんたちも一般公募の部に挑戦しました。

続きを読む
Art Gallery
東京・京橋「日本スケッチ画会展」に初参加

2022年9月19日(月)~25日(日) 第21回JSAA日本スケッチ画会展 in ギャラリーくぼた(東京・京橋) 今春から私も会員となった「日本スケッチ画会」の年に一度の大きな展覧会が始まりました。東京・京橋にある「ギャラリーくぼた」の1階から5階までを使って、総勢70名以上の会員が透明水彩の爽やかなタッチで描くF4サイズの作品を出展しています。是非ご高覧ください。

続きを読む
Watercolor Lesson
作品を額装して展覧会や部屋に展示する

水彩画の作品を展示するため素敵に額装する方法。マットや額について手短に解説。シンプルな額をひとつ用意しておけば、教室で描いた絵を季節によって張り替えることができ、お部屋のイメージも変化する。

続きを読む
Watercolor Lesson
デッサンより絵具を扱うことに慣れて欲しい

私の水彩画教室ではデッサンの練習はしません。下絵を用意するなどして、できるだけ水彩絵具の塗り方を学ぶことに時間を割いています。デモを見ながら、絵具で色を塗ることを楽しみ、テクニックを身につけましょう。

続きを読む
Watercolor Lesson
時短スケッチのやり方

時短スケッチとはどういうものか。鉛筆で下書き10分、ペン入れ10分、水彩絵具と水筆で着色10分という、気軽なスケッチ方法のご紹介。

続きを読む
Watercolor Lesson
教室の様子「夏の海を描こう」

ハワイのような海をイメージ 暑い日が続いたので少しでも涼を感じる絵を描こうと、教室では「ヤシの木」と「ヨット」をあしらった海の絵を描くことにしました。空も海も色は自由、ヤシの木とヨットはシルエットのような感じで入れますが […]

続きを読む
Watercolor Lesson
夏の1日水彩画体験講座 in 熱海

2022年7月11日(月)に予定している熱海での1日体験講座の募集案内です。手ぶらで水彩画・・・3時間の講座で1枚の絵を仕上げます。今回は夏らしい絵をご用意しています。

続きを読む
Watercolor Lesson
私のビギナー向け水彩画教室

教室のスタイル ―デモンストレーションを見て学ぶ アトリエおらんじゅが主催する「ビギナー向け水彩画教室」では、季節に合ったモチーフを決め、デモを通して段階的な着色方法を学ぶのが基本スタイル。 絵具を塗ったら失敗? 水彩画 […]

続きを読む
My History
風景を描く 写真ではない手書きの良さ

省略や再構成は効果的に 風景画を描くことは、現実そのままに描くことではない。現実通りなら写真で十分。最近は写真をパソコンやスマホで自由に加工もできるから、素人でもちょっとコツを飲み込めば「インスタ映え」する写真を作ること […]

続きを読む