2022年1月 湯河原にて二人展開催

緊急事態宣言などで毎年参加していたグループ展が軒並み中止となった2021年。それでも作品発表の場を夢見て、大好きな地元の風景を中心に描きためていた作品を、ようやくお披露目できる運びとなりました。

今回の展覧会は、共に地元の絵画クラブ「アートサロン」を運営している田中通晴氏との「二人展 ~Well-Being~」です。40歳以上も年の離れた人生の大先輩、そして69歳で絵を始めたとは思えない魅力的な絵を描く田中氏との「二人展」開催――胸を借りるつもりです。

会場となるカフェ「and garden」はテラスに足湯もあり、庭園を眺めながら「豆腐屋十二庵」さんプロデュースのカフェメニューを味わえる素敵な空間です。作品をしっかり鑑賞するならランチタイムを避けることをおすすめします(笑)が、豆乳ソフトクリームなども絶品です。是非お運びください。

自転車シリーズ…熱海や湯河原の風景をバックに、風を感じるような作品を揃えました。

二人展 ~Well-Being~

開催期間:2022年1月2日(日)~1月30日(日) 水曜定休

場所:MUSEUM CAFÉ and garden   10:00~16:30(L.O.16:00) 

   ※チラシ内容からカフェの夜営業時間が変更になりました※
    1月15・16日 は19時まで、22・23日は17時までの営業です
    夜営業・焚き火・スペシャルメニューあり

   町立湯河原美術館内 1階 
   ※美術館は15・16日のみ20時までナイトミュージアム開催

   〒259-0314 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上623-1 0465-63-8686

緊急事態宣言等により、展示の中止や延期、営業時間が変更される場合がございます。最新の開催状況は、湯河原温泉公式観光サイトをご確認の上、ご来場をお願いします。 https://www.yugawara.or.jp

湯河原焚き火のイベントについてはコチラ

2020年11月にも作品を飾らせてもらった素敵なカフェ。
豆乳スープがお気に入りで度々ランチに来ています。

熱海教室(1月から会場変更)

熱海では市役所や大型スーパーのある中心部にて水彩画教室を2021年4月に開講しました。
ビギナー向けで少人数、デモンストレーションを見ることで段階的に水彩画の着色テクニックを学びます。静物、風景、イラストなど様々なモチーフを用い季節感あふれる絵を描きましょう。

火曜日 月2回 便利な市街地
「熱海で学ぼう ビギナー向け水彩画教室」
毎月第2・4火曜 13:00~15:00
熱海市内(お問い合わせください)
参加費 4,000円/月 (初回のみ材料費500円別途)
対象 中学生以上

関連:熱海教室(固定ページ)

静岡県と神奈川県の県境、熱海市泉地区でも絵画クラブに携わっています。こちらは熱海・湯河原・真鶴に広く会員がいて、ビギナーから経験者まで和気あいあいと絵を描く時間を楽しんでいます。

日曜日 月2回 サークル 格安
「絵画クラブ アートサロン」
毎月第1・3日曜 13:00~15:00
泉公民館 屋外スケッチの場合もあり
参加費 3,000円/3ヶ月
※2021年12月現在、定員に達したため新規入会を停止しています。
詳細はホームページ (外部サイト)

私のプロフィール

井上秋子 Akiko Inoue

「 2008年、アメリカ駐在に帯同し、カリフォルニア州サンディエゴで子育てのかたわら水彩画を学ぶ。
2013年に帰国後は熱海市泉に拠点を置き、神奈川県を中心にスケッチに出かけ風景画を制作。
2015年より「湯河原・真鶴アート散歩」の企画で自宅や他会場にて個展開催、毎年、湯河原、小田原、横浜でのグループ展に参加。湯河原美術協会会員。
2019年、熱海・湯河原活動する絵画クラブ「アートサロン」の開設に副代表として携わる。
同じく2019年、横浜の戸塚にてビギナー向け水彩画教室開講。
2020年戸塚第2教室開講。11月湯河原美術館併設カフェにて個展。
2021年春より熱海にてビギナー向け水彩画教室開講。

2児の母。堪能な英語とフランス語を活かして欧州にスケッチ旅行に行くのが夢。
趣味はお菓子作りと菜園、お城巡り。ペットはうさぎ。

インスタグラム Instagram

作品のアカウントと教室や展覧会情報のアカウントの2つがあります。

@akiko_inoue_watercolor
2018年に開設し作品だけを載せているアカウント。海外フォロワーが約4割を占める。

@atelier_orange_watercolor
2019年に開設。制作現場、教室風景、展覧会情報などを紹介している。

2020年11月 湯河原での個展

2020年11月1日~30日 and garden 湯河原美術館カフェでの個展は無事終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

コロナ禍にあって2020年は横浜、小田原、湯河原でのグループ展がすべて中止になりましたが、幸い11月の湯河原での個展だけは開催できました。
会場は湯河原美術館に併設するカフェ「and garden」さん。以前から地元のアーティストの作品を紹介する企画を毎月開催していたカフェの店長さんから私の作品をインスタグラムで見てお声がけいただきました。
折しも「Go To トラベル」が盛り上がっていた2020年の秋、温泉観光地・湯河原は首都圏からの観光客で賑わっていました。この時期に個展を開催できたのは本当に運が良かったです。たくさんのお友達が東京や神奈川から駆けつけてくれ、友人と会うのさえ自粛していたこの年に唯一のリフレッシュできる機会となりました。

地元・湯河原の風景を中心に約20点の作品を展示、カレンダーや絵葉書もご用意し、カフェを訪れたお客様たちに見ていただくことができました。中には絵をお買い上げくださる方もいましたし、その後作品のオーダーをいただいたり、私が関わっている絵画教室に興味を示してくださる方もいて、個展開催による効果も実感できました。知名度はまだまだですが、地元の方に愛される風景画家に成長していきたいと思っています。