関連記事

風景を描く

風景画を描くことは、現実そのままに描くことではない。現実通りなら写真で十分。最近は写真をパソコンやスマホで自由に加工もできるから、素人でもちょっとコツを飲み込めば「インスタ映え」する写真を作ることは…

自分に合うスタイルを見つける

アクリル絵具で描いたギリシャの島 水彩が好き 私は美大を出ていない。経歴に「○○美術大学卒業」と描けたら、水彩画を描く者として見栄えがいいのではないかと思うこともあるが、大体の画家さんは「経歴なんて関 …

and garden MUSEUM CAFE

個展会場となる「and garden MUSEUM CAFÉ」は湯河原美術館に併設するカフェで、四季折々の表情を見せる庭園に面しています。美術館でアートに触れた後に休憩するもよし、庭園側の入り口もある …

私の道具

左上がサムホール、左下がF4、右はF10のスケッチブック 水彩絵具 ・絵具…色は18色。黒と白は使わないが、ハイライトとして入れる白だけはアクリル絵具。  私は風景画を描くので、自然の色を多く使用する …

吉浜海岸から真鶴半島を望む

中川一政美術館

真鶴半島にある真鶴町立中川一政美術館。近代油絵画家の1人で、真鶴に長くアトリエを構えていたことから作られたこの美術館には多くの作品が並べられている。 太い線、分厚い絵具の重なり…魂のこもった作品からは …

メイン

カテゴリー

Translate »