関連記事

吉田博木版画展 ―MOA美術館

この頃インスタグラムを見ていて、(私はほとんど水彩画しか見ないのですが、世界中の水彩画家さんをプロ・アマ問わず見られるのが面白い)WoodPrint(木版画)が気になっていました。木版画というと真っ先 …

ペン彩画との出会い

帆船はペンで描いたほうが描きやすい気がする ペンと水彩で描く 日本に帰国したらペンの線を生かした風景画に挑戦してみようと思っていたので、五十嵐吉彦先生を中心に各地で活動している「水陽会」の系列クラスに …

油絵との出会い

ペインティングナイフで描くのが好きだった高校時代 高校の美術部時代 子供の頃から絵を描くのが好きだった私は高校で美術部に入った。 ただ動機は不純で、純粋にもっと絵を習いたいという気持ちからではなく、中 …

風景を描く2

みなとみらいのビル群をいかに魅力的に描くか? 有名スポットを描くのも勇気がいる…? 私は油絵をやっていた高校生の頃から風景画を描くのが好きだ。 人物や静物、イマジネーションを働かせたイラストなど、水彩 …

アートサロン始動!

老若男女が集う絵画クラブ「アートサロン」in熱海 まずは鉛筆で下書き 静岡県と神奈川県の県境、熱海の地で始まった絵画クラブ「アートサロン」。 湯河原温泉街から県境を流れる千歳川を渡ってすぐの公民館に、 …

Translate »