関連記事

戸塚で水彩クラス開講!

9月4日(水)より戸塚にある「倉田コミュニティハウス」にて、ビギナー向けの水彩画講座がスタートしました。 砂浜でウミガメが海へ向かっている絵です。初めは空から色を塗りました 全6回ということで気軽に始 …

「アメリカらしさ」

ケイトのクラスで描いた絵のひとつ。色合いや表現がはっきりしている。 日本とアメリカの第一印象での違い 約4年間アメリカで水彩画を学んだ私は2013年に日本へ帰国。船便が届くのを待って水彩画を再開した。 …

ペン彩画との出会い

帆船はペンで描いたほうが描きやすい気がする ペンと水彩で描く 日本に帰国したらペンの線を生かした風景画に挑戦してみようと思っていたので、五十嵐吉彦先生を中心に各地で活動している「水陽会」の系列クラスに …

吉浜海岸から真鶴半島を望む

中川一政美術館

真鶴半島にある真鶴町立中川一政美術館。近代油絵画家の1人で、真鶴に長くアトリエを構えていたことから作られたこの美術館には多くの作品が並べられている。 太い線、分厚い絵具の重なり…魂のこもった作品からは …

戸塚新教室開講!

M&Aカルチャーin交流広場とつか 10月17日、戸塚での新しい水彩画クラスをスタートすることになりました。 場所は戸塚駅西口からすぐの「交流広場とつか」。西口バスターミナルから見える高層マン …

メイン

カテゴリー

Translate »