Watercolor Lesson

マスキング液の練習

投稿日:

皐月。天候にも恵まれているのに外出自粛でスケッチにも行けず、何かしらストレスを抱えているのか、悪夢で目覚めることもあり、ぐちゃぐちゃの心象画のような抽象画でも描こうかと気持ちに。でも庭のモミジが新緑に揺れているのを見て、モミジでマスキング液の練習をしようと思い立ちました。
特に下書きもなし。適当に葉っぱの重なりだけを意識してマスキングをしていきます。

マスキング液を塗る→マスキング液を乾かす→薄く緑を塗る→絵具を乾かす→マスキング液を塗る→乾かす…この時間のかかる工程を3回。

マスキング2

葉っぱの重なりも何度も塗っているうちによくわからなくなってきました(汗)。
マスキング液をはがしてみないと、実際どうなっているのか分からないので、歯を食いしばって、自分を信じてそのまま作業を進めます。

マスキング3

モミジの部分は影を濃いめに入れて厚みが感じられるようになりました。
右下にもぐちゃぐちゃな精神性を表したマスキング液。計画性がなかったので、何となく頭に浮かんだ水辺を描くことにしました。

心象風景です。おおよその色が塗れた時点で、モミジ部分のマスキングをはがしてみました。
全体を見ながらさらに濃淡をつけていきます。

できあがり。
重なるモミジの葉を表現できたので、マスキング液の練習にはなりました。秋には紅葉を描けるかな…。

個人情報保護方針

個人情報保護方針

-Watercolor Lesson
-,

執筆者:

関連記事

風景を描く2

みなとみらいのビル群をいかに魅力的に描くか? 有名スポットを描くのも勇気がいる…? 私は油絵をやっていた高校生の頃から風景画を描くのが好きだ。 人物や静物、イマジネーションを働かせたイラストなど、水彩 …

風景を描く

風景画を描くことは、現実そのままに描くことではない。現実通りなら写真で十分。最近は写真をパソコンやスマホで自由に加工もできるから、素人でもちょっとコツを飲み込めば「インスタ映え」する写真を作ることは…

水彩画サークル「オレンジ」会員募集中!

水彩画サークル「オレンジ」会員募集中! 子育てや仕事が一段落した皆さん、水彩画を始めませんか? 絵を習うのに遅すぎることはありません! ビギナーばかりなので「楽しく描く」ことをモットーに長く続けられる …

戸塚新教室開講!

M&Aカルチャーin交流広場とつか 10月17日、戸塚での新しい水彩画クラスをスタートすることになりました。 場所は戸塚駅西口からすぐの「交流広場とつか」。西口バスターミナルから見える高層マン …

戸塚で水彩クラス開講!

9月4日(水)より戸塚にある「倉田コミュニティハウス」にて、ビギナー向けの水彩画講座がスタートしました。 砂浜でウミガメが海へ向かっている絵です。初めは空から色を塗りました 全6回ということで気軽に始 …

メイン

カテゴリー

Translate »