Watercolor Lesson

アートサロン始動!

投稿日:2019年5月14日 更新日:

老若男女が集う絵画クラブ「アートサロン」in熱海

まずは鉛筆で下書き

静岡県と神奈川県の県境、熱海の地で始まった絵画クラブ「アートサロン」。
湯河原温泉街から県境を流れる千歳川を渡ってすぐの公民館に、熱海や湯河原から集まった小学生からお年寄りまで約15名でスタートしました。
絵画仲間から話をもらって約2年、ようやく実現にこぎつけたこの絵画クラブでは、私は副代表兼講師として、会の進行や連絡係を務めています。
参加者は絵画歴10年を超えるベテランもいれば、学校の美術の時間以来なん十年ぶりに筆を握る、という方までさまざま。室内での絵画教室なので、初回のモチーフは「さまざまな瓶」…形や色の違いだけでなく、光と影、透明感、異なる質感を表現します。その後は「さまざまな野菜」と静物が続きましたが、いずれは外に出て風景スケッチにも挑戦します。

少しずつ色を塗っていきます

個性を伸ばし、楽しく描く

「アートサロン」では「みんなが先生、みんなが生徒」というポリシーをとっているので、講師が初めに描き方をレクチャーするわけではありません。必要に応じて基礎的なプリントを配り説明もしますが、基本的には思い思いのスタイルで描きながら、ベテランの方の筆遣いを見て「良いな」と思う部分を取り込んでいきます。もちろん聞かれれば私も描き方のコツを教えますし、参加者で作品の講評をする際は、個性を認めながら、良いと思うポイントを共有します。各自が次の作品を描くときに気をつけたいことや力を入れたい点を心にとめる機会になれば、と思います。

私一人が講師として水彩画教室を引っ張っていく「アトリエおらんじゅ」とは違った形の「アートサロン」…私自身も「学びの場所」として、普段は描かない静物画にも挑んでいます。講師の一人として恥ずかしくない作品にしなければいけませんが、いろいろな描き方を試すのも楽しいもの。絵に正解はありません。自由に心がおもむくままに、真っ白い紙の中に美しい世界を作りあげる。絵を描く楽しさを分かち合えたらと思っています。

個人情報保護方針

個人情報保護方針

-Watercolor Lesson
-, , ,

執筆者:

関連記事

戸塚で水彩クラス開講!

9月4日(水)より戸塚にある「倉田コミュニティハウス」にて、ビギナー向けの水彩画講座がスタートしました。 砂浜でウミガメが海へ向かっている絵です。初めは空から色を塗りました 全6回ということで気軽に始 …

倉田コミュニティハウス

ビギナー向け水彩教室 in 戸塚

9月から戸塚でもビギナー向け水彩画教室(全6回)を始めることになりました! 今月は講座の宣伝を兼ねて、会場となる「倉田コミュニティハウス」にて、私の作品を展示しています。 キャプションには絵に込めた思 …

水彩画サークル「オレンジ」会員募集中!

水彩画サークル「オレンジ」会員募集中! 子育てや仕事が一段落した皆さん、水彩画を始めませんか? 絵を習うのに遅すぎることはありません! ビギナーばかりなので「楽しく描く」ことをモットーに長く続けられる …

水彩スケッチ 現場か写真か

東京駅は魅力的なモチーフだが、人が多い上に時間がかかりそうなので現場で描くことは諦めた 屋外で描く・写真を見ながら家で描く 私は風景画を描くのが好きなので、月に数回スケッチに出かける。 やはり絵にする …

私の道具

左上がサムホール、左下がF4、右はF10のスケッチブック 水彩絵具 ・絵具…色は18色。黒と白は使わないが、ハイライトとして入れる白だけはアクリル絵具。  私は風景画を描くので、自然の色を多く使用する …

Translate »